意外な固定費?月々の支払いを下げる方法。

以下のブログでも紹介していますが、
固定費の支出を抑えるのは、最も効率的な節約術です。

今回は、前回の記事では紹介していない、
意外な固定費について紹介します。

もしかしたら、毎月5000円の節約ができるかも知れませんし
夫婦であれば、毎月1万円の節約もあるかもしれません。

サブスクリプションの断捨離

みなさんは、定額制サービスに加入していますか?
例えば、このような使っていない定額サービスに加入していませんか?

使っていなければ、サブスクの断捨離をしてみましょう。

動画音楽関係のサブスク

  • Amazonプライム
  • Spotify
  • Apple Music
  • Hulu
  • Netflix
  • YoutubePremium

雑誌、漫画関係のサブスク

  • Kindle Unlimited
  • dマガジン
  • 楽天マガジン
  • シーモア読み放題
  • まんが王国

ゲーム、他のサブスク

  • Apple Arcade
  • PlayStation Now
  • PlayStation Plus
  • Nintendo Switch Online
  • DMM関連サービス
  • 食べログ
  • 英会話関連
  • マネーフォワード

ちなみに私は、Amazonプライムと、YoutubePremiumに登録しています。
これらのサービスは、家族でシェアも出来ますので、更にお得になります。

https://www.youtube.com/red?gl=JP&hl=ja

スマホ契約時の定額サービスの解約

町中の携帯ショップで、スマホを契約すると、
必要もないのに、「有料コンテンツ」を一時的に契約させられます。

WEB明細を見て、不要なコンテンツが無いか、確認してみましょう。
もし、分からなければ、契約したショップで解除してくれると思います。

スマホ、ケータイの補償サービスの解約

滅多に壊れないのに、スマホの保証を付けていませんか?
(もしくは、壊れても手間を考えて、修理してないですよね?)

スマホの保証だけで、月額500円〜1000円します。
年間で6000円から12000円です。

1年目であれば、「もしかして」というのは分かりますが
2年目であれば即刻解約しましょう。

そもそも1年目から契約しないことをオススメします。

NHKの解約

これはなかなか難しいです。
ただ、解約できれば、月額2000円節約できます。(年間24000円)

一番間違いないのは、引っ越しいた時に、契約しないことです。
引っ越しした時に「NHK撃退シール」を貰い、玄関に貼りましょう。

https://www.nhkkara.jp/%E5%8F%97%E4%BF%A1%E6%96%99%E4%B8%8D%E6%89%95%E3%81%84-%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC/

私は実家では契約していますが、一人暮らししているアパートは
「NHK撃退シール」を貼ってますが、全く問題ありません。

不要なクレジットカードの解約

クレジットカードは、何枚持っていますか?
すべて把握できていないのであれば、断捨離しましょう。

町中でクレジットカードを契約すると、
初年度は初年度無料とキャンペーンで、契約してしまいがちですが
使わないのであれば、1年以内に解約しましょう。

あまりに解約が早いと、クレジットカード会社のブラックリストに載る可能性もあるので、最低でも6ヶ月以上は契約したままにしましょう。

実際のところ、楽天カードだけで十分だと思います。

年間費無料ですし、
100円で1ポイント貯まるので、他のカードを使うメリットは少ないです。

タイトルとURLをコピーしました